先頭に戻る

運動を続けるコツはある?ダメ人間でも痩せた! | ジンブラック

運動

 

三日坊主で・だらしなかった私が、簡単な自己ルールを作ることで、運動を続けられることができ、洋服はLサイズ→Sサイズになりました!

 

ダイエットしたいけど、軽い運動にも関わらず、なかなか続けられないでいませんか?

 

筆者もその中の1人で、実は大の三日坊主…
しかも、運動なんて超−苦手で、その上食べることは大好きなダメダメ人間でした(;´∀`)

 

今まで様々なダイエット法&運動を実践してきたけど、本当にすぐ飽きちゃって、全く続かなかったんです(;´Д`)

 

自慢気に話すことではないですが…(笑)
自分でも情けなくて、相当悩んでいました^^;

 

しかし、そんな筆者が、実はある本をキッカケに、3日坊主を改善し、運動を続けられたことで、理想の体型を手に入れることができたんです\(^o^)/

 

何年も失敗して来た筆者ができたんだから、おそらく誰でも実現できると思います♪

 

では、その苦手な運動を続けられたコツについて、筆者の体験談を交えながら紹介したいと思いますので、少しでも参考になれば嬉しく思います(*’▽’)

 

運動を続けるために、自分のルールを決める!

自転車

 

筆者が読んだ本には、たくさんの運動を続けられるコツが書いてありましたが…

 

実は、人は1人1人性格や・体質などが違うので、どのコツも皆に当てはまるとは限りません!

 

そこで、筆者は自分ができそうな・簡単な項目だけを選んで、自己流のルールにしたんです(´・ω・`)

 

自分に合った運動を、一つだけ頑張る!

運動と言えば、ウォーキングから・ヨガ・ジムなど様々ですが…

 

その中で最も自分に合う運動、自分が簡単だと思うもので、環境や・時間的に続けられそうなものを、一つだけ選びます!

 

はやく痩せたい気持ちで、急にいろんな運動を始める方もいますが…

 

これこそ、三日坊主の原因となるでしょう。

 

ちなみに、筆者は通勤時の駅の利用で、エスカレーターに乗ることを止め、必ず階段を使うようにしました♪

 

最初は、結構きつかったり・時間的にも焦ったりして、正直何回かは心が折れそうにもなりましたが…

 

他の運動を何一つやってなかったので、これ1つだけはと思い、必死に頑張りました(^^ゞ

 

早い段階で、結果を求めない!

ダイエットの経験がある人なら、分かると思いますが…

 

ダイエットを始めると、どうしても速く体重の変化が見たくて、毎日体重計に乗ったりしますよね…

 

しかし、ダイエットはそんな簡単なものではないと思います。

 

上で紹介したような、自分に合った運動を、激しく・急いでやるのではなく、毎日コツコツと習慣化して、続けるのが大事なポイントです!

 

つまり、運動をはじめてすぐに体重の変化を求めるのではなく、取り敢えず毎日無理なく・習慣的に続けられているのかをチェックしましょう♪

 

その運動が習慣化された時には、きっと体重も減ってるはずです\(^o^)/

 

自分が好きな洋服や・スポーツウェアで、気分を上げる!

筆者の場合は通勤時だったので、毎日の気分に合わせて好きな洋服を選び、ちょっとでも気分を上げるようにしてました♪

 

同じく、ランニングや・スポーツジムに通う方なら、好きなスポーツウェアや・カラフルな色の物を選ぶと、気分が上がり・運動も楽しくなります(´▽`*)

 

どうせ汗かくし・時間も短いので、普段気なくなった伸びたTシャツや・短パンなどで運動する方もいますが…

 

正直、意志が弱く・運動が続かない人にはダメなんです!

 

高額ブランドでなくて良いので、ぜひ一度自分が好きな洋服・運動着を買って、挑戦してみて下さい♪

 

必ず気分が変わるし、運動続けられるキッカケにもなります!

 

毎日、自分で決めた時間帯に、確実に続ける!

自分で時間を決め、定期的に・確実に運動を続けるようにしましょう!

 

時間を決めないと、結局天候や・気分などで不定期になってしまいますが…

 

不定期になると、どんどんやる気が下がり、その内止めたくなります!

 

筆者が通勤時を選んだのも、これが理由です。
通勤は毎日するものなので、続ける確率が高くなります♪
平日は確実に運動を実行し、土日はやらないようにしてました(´▽`*)

 

着たい洋服を毎日眺めながら、意志を強める!

好きな人の好み・或は自分が一番着たい洋服を買い、毎日眺めます(^^ゞ
ただ、買う時のポイントは、ワンサイズ小さめを選ぶことです!

 

筆者はいつもLサイズでしたが…
好きな人の好みの洋服Mサイズを買い、お部屋の一番見える位置にかけて、毎日眺めてました(;´∀`)

 

はやく着て、好きな人に見せたいという気持ちが高まるので、飽きずに頑張れると思います(´▽`*)

 

*他にも、好きな音楽を聴きながら運動する人や、家族・友達と一緒に続ける人もいますが…

 

ポイントは、やはり自分に合ったもの、自分が一番飽きずに・手軽に続けられそうな軽い運動を選ぶことが、ダイエット成功の第一歩だと思います!

 

運動を習慣化するまでの、期間を知ることで、停滞期を乗り越えよう!

走る

 

いくら軽い運動といっても、人間の心理を考えると…
やはり、いつまで続けるのか?本当に痩せられるのか?など、不安になる時はあります。

 

そんな時は、一つの運動を習慣化するまでにかかる時間を知ることで、むやみに頑張るのではなく、ここまで頑張れば習慣化になるという、自己啓発・自信に繋がります!

 

抵抗期

抵抗期は大体1〜7日間の間に起こりやすく、新しい習慣を止めたくなる時期のことを言います。

 

人間の体は、新しい習慣を身に着けようとすると、それを拒否しようとする脳の働きで、どうしても飽きるように仕向けるそうです…

 

それに伴い、また古い習慣への執着心や・ラクだった状況からの誘惑?もあります。

 

この2つの心理作用で、人間は新しい習慣を止めたくなるのですが…

 

この1〜7日間という期間を知れば、頑張れる気もしますよね(´▽`*)

 

抵抗期の時は、時間を減らしても構わないので、ちょっとでも同じ行動をすることで、脳を慣らせます!

 

不安定期

不安定期は大体8〜21日間の間に起こりやすく、本当に習慣化できるのか?継続する意味があるのか?など、不安定な気持ちになる時期のことを言います。

 

運動を習慣化しようとする人なら、誰でも経験することなので…
・何も考えず、取り敢えず同じ場所に行ったり
同じことをしたり
・又は、終わったら何か自分にご褒美を上げたり…

 

など工夫をしながら8〜21日間を頑張れば、不安定期は必ず終わります!

 

倦怠期

倦怠期は大体22〜30日間の間に起こりやすく、毎日の同じ行動で脳が飽きてしまう時期のことを言います。

 

運動を続ける上で最も手ごわいのが、この倦怠期です…

 

ほとんどの人が、この倦怠期に運動や・ダイエットを諦めることが多いようです。

 

しかし、倦怠期を乗り越えれば、脳は覚醒し・新しい習慣について学習することで、無理しなくても同じ行動をしたくなるよう、体がムズムズするので、あと一息の所で諦めるのはもったいな過ぎだと思います(;´∀`)

 

この時期は、とにかく強制的に無理するのではなく…
何か違う運動を少しやってみたり
気分や環境を変えて体を動かしてみたり
友達を誘って一緒にやってみたり…

 

など、何か小さなことでも良いので、変化を付けると有効的だと言われています!

 

筆者の場合は、自転車で通勤したり、平日うっかりエスカレーター乗っちゃった時は、その週の土日でどこか出かけたりして、少しでも体を動かすことで、体が怠けないように工夫しました♪

 

そうすることで、体を動かすのが苦にならず、徐々に体も新しい習慣に慣れてくるはずです(´▽`*)

 

まとめ

ダイエット

 

いかがだったでしょうか〜
以上は、筆者が読んだ本で学習したもので、あくまで筆者個人の場合の経験です。

 

人はそれぞれの体質や・性格が異なるので、全く同じことをしても同じ結果が出るとは思いませんが…

 

取り敢えず、自己流のルールを作り、それを実行することで新たな自分を発見することができます◎

 

結局筆者は、上で紹介した自分のルールで、倦怠期までの1ヶ月を耐え、その後も難なく1年間続けられたことで、今はSサイズの洋服を着るまでになり、大満足です\(^o^)/

 

相当な三日坊主で、運動嫌いで、食べることが大好きだった、ダメダメ人間の筆者ができたことなので、皆さんもきっとできるはずです(´▽`*)

 

変に難しく考えず、運動を習慣化するまでの期間を知り、心の余裕を持って続ければ、必ずダイエットは成功します!

関連ページ