先頭に戻る

冷え性から脱出せよ!冷え性の原因と対策法 | ジンブラック

冷え

 

朝晩、手足冷たくありませんか?

 

それ、冷え症かも知れません!

 

冷え性って、寒いだけじゃないんです!
比較的気温の高い昼間は感じなくても、夜になると手足が冷えて、眠れなくなる人も多いです…
酷いと、真夏でも手足・腰回りが冷えて、寒く感じることが…

 

知らない人には、そんなの大した事ないでしょう?と言われるかも知れませんが…

 

冷え症持ちの人にしか分からない、辛さってありますよね…

 

そんな冷え性の原因や対策について、紹介したいと思います。

 

そもそも、冷え症ってなに?

冷え性

 

冷え性とは、主に手や足の先など・四肢末端、或は上腕部・大腿部などの部分が温まらず、冷たい感覚になることを言います。

 

冷え性になると手足が冷えるだけでなく・腰やお腹まで冷え、その冷えが原因で様々な症状を引き起こします…

 

冷え性の症状

・手足が冷たい
・肌荒れ
・肩こり
・頭痛
・むくみ
・不眠症
・腰痛
・めまい
・腹痛
・生理痛、生理不順

 

最悪の場合
・心臓病
・糖尿病
・腎臓病
・卵巣機能障害
・貧血
などの病気を引き起こす恐れもあります!

 

たかが冷え性と言うかも知れませんが…
その冷え性が原因で、これだけの体の不調を引き起こし、時には大きな病気のサインとなります!

 

あなたなら、治さないで放っておけますか〜

 

冷え性の、原因!

原因

 

冷え性の最も大きな原因は、血行不良!
人間の体の中には血液が流れていますよね〜

 

その血液は、心臓や重要臓器を優先に、流れるようになっています!

 

もしも、何らかの原因でこの血液の流れが遅くなると、末端神経のある手足まで届きにくくなり、冷えてしまうのです…

 

では、その血行不良を引き起こす原因とは何か?
一言で血行不良と言っても原因は様々ですが、中でも特に大きく関わる原因について紹介します〜

 

女性ホルモンバランスの、乱れが原因!

生理周期や年齢と共に変化する女性ホルモン…
女性ホルモンは、心身をコントロールする働きをします。

 

しかし、日々の生活の中でのストレスや・更年期障害などで、女性ホルモンの分泌量が不安定になると、血流の流れにも影響を及ぼします…

 

自律神経の、乱れが原因!

自律神経は、体温の調節や血液をコントロールする働きをします!

 

その自律神経の乱れの原因は、
日々のストレスの重ね・不規則な生活習慣・様々な何気ない刺激などです。

 

自律神経は非常にデリケートで・これらの影響を受けやすいため、バランスも崩しやすく・体温の調節や血液のコントロールができなくなります…

 

運動不足による、筋肉の減少が原因!

人間の筋肉は、血液を送る大事な働きをします!

 

筋肉を動かす・増やすことで、その中の血液の流れも良くなります。

 

女性が男性より冷え性が多いのは、女性の方が筋肉の量が少ないからです!

 

筋肉量が少ないと・血管い与える刺激が弱くなり、血液の流れが悪くなったり・血液量自体が少なくなったりすることで、冷え症を引き起こします。

 

元々少ない筋肉量なのに、運動もあまりしないと、筋肉はどんどん弱くなり・血液を送れなくなるのです\(◎o◎)/!

 

食生活の、乱れが原因!

・塩分の多い食事
・炭水化物の過剰摂取
・肉類、脂質の過剰摂取
・ファーストフードの過剰摂取

 

これらの食材を頻繁に摂りすぎると、赤血球の柔軟性が弱まって・毛細管を通り抜けられなくなるため、血液の流れが悪くなります!

 

さらに、
・冷たい食べ物・飲み物の過剰摂取
・甘い食べ物の、過剰摂取
・季節外れの野菜や果物

 

これらを摂りすぎると、体の内臓を冷やしてしまいます!

 

*他にも、過剰なダイエットやアルコール・喫煙・便秘・薄着…なども、血液の流れを悪くします。

 

血行不良を改善する、対策法!

足

 

冷え性の大きな原因である血行不良…
その血行不良を改善することで、当然ですが冷え性の症状も大きく改善されます!

 

ホルモンバランスを、整える!

ホルモンバランスは、年齢にもよるので非常に難しいのですが…

 

普段から早寝・早起きなどの規則正しい生活を送ることで、夜中の成長ホルモンが分泌され、ホルモンバランスが改善されると言われています。

 

自律神経の乱れを、改善しよう!

自律神経の乱れを改善するためには、日々の生活の送り方が大事です!

 

紫外線を浴びすぎないようにする
エアコンの効き過ぎる環境に、長くいない
ストレスを溜めない
薄着カッコをしない

 

これらに注意し・一定の体温を保つことで、血液量や流れをコントロールすることができます。

 

体を動かして、筋肉量を増やそう!

筋肉量を増やすことで、代謝アップ・血液の流れを良くします!

 

忙しくてもできる、簡単な運動を心がけましょう♪
・歩く
・階段を上る
・ストレッチ

 

特に、お風呂上りのストレッチは、血行を良くするだけでなく、自律神経の調律にも良い効果があると言われています!

 

規則正しい食事・栄養バランスを、心がける!

普段から、体を温める・血行を促進する食材を多く摂ることで、血行を良くします!

 

・肉類:鶏、羊
・野菜類:玉ねぎ、生姜
・海鮮類:エビ、アジ、サバ
・果物類:もも
・穀物類:もち米、ライ麦
・大豆類
・チーズ

 

他にも、ココアやごま油なども、体を温める効果があると言われているので、普段から意識して積極的に摂取しましょう!

 

ちなみに、体を冷やす・血行を悪くする食材の例:
・バナナ
・梨
・パイナップル
・そば
・コーヒー
・トマト
・きゅうり…

 

どれも美味しく・栄養たっぷりの食材ですが、冷え症の方は血流が悪くなるため・避けた方が良いでしょう!

 

*さらに、毎日のシャワーを湯船に変え・体の芯から温めたり、温かい飲み物を飲んだり、軽く羽織る物を持ち歩き・お店などエアコンの効き過ぎる環境で使ったり…

 

などなど、血行を良くするには、日々の小さな心がけ・意識が大事です!

関連ページ