先頭に戻る

下痢するダイエットサプリ 飲み続けても大丈夫? | ジンブラック

腹痛

ダイエットサプリで下痢しても飲み続ける?

 

ダイエットサプリを飲んでから下痢をする人がいます…
実は、それダイエットサプリの副作用の一つです。
ダイエットサプリの副作用の中には、下痢や吐き気・かゆみなどがありますが、中でも下痢は非常に多い症状です。
ただし、少しずつ量を増やすことで改善することも可能です。

  • 下痢をしてもダイエットサプリを飲み続けても大丈夫?
  • ダイエットサプリで下痢をした時の注意点やデメリットは?
  • 対策法はある?

今回は、以上の点について紹介していきたいと思いますので、ダイエットサプリで下痢をする方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

ダイエットサプリで下痢を繰り返す原因

トイレ

 

●サプリの飲みすぎ
サプリは薬とは違って健康補助食品なので、飲むタイミングや量についてはっきりした決まりはありませんが、目安量を超えると下痢症状を起こしたり、体に負担を与えたりすることがあります。

 

●サプリが体質に合わない
健康補助食品だとしても、1人1人の体質によって成分が合う・合わない場合があり、体質に合わない場合は、下痢などの副作用を引き起こす可能性があります。
特に、アレルギー体質やその他アレルギー物質を含むダイエットサプリは注意が必要です。

 

●下痢成分が多く含まれている
ほとんどのダイエットサプリには、腸の動きを活発にし下痢を促す成分が多く含まれているものがあります。
特に、3大アレルゲンの1つの大豆や・マグネシウム・添加物・防腐剤・合成着色料などは多くのダイエットサプリに含まれており、下痢を引き起こす可能性の高い物質です。
また、下痢することで体内の毒素が排出され、その影響で体重が減る現象はありますが、体質によっては下痢をしすぎると脱水症状を引き起こす可能性があるので、サプリを選ぶ時はバランスの良いものを選ぶようにしましょう。

 

ダイエットサプリで下痢をした場合の注意点&デメリット

食事

 

ダイエットサプリを飲んで下痢をした場合は注意が必要です!

 

なぜなら、下痢の症状が続くと、体内に摂取した栄養素・必要としている栄養素まで一緒に排出され、体の健康状態に悪影響を及ぼす危険性があります。

 

糖質カットのダイエットサプリを飲んだ場合は水溶性栄養素が不足し、脂質カットのダイエットサプリを飲んだ場合は脂溶性栄養素が不足、脂肪燃焼のダイエットサプリを飲んだ場合は刺激が強すぎて胃もたれや下痢・嘔吐などの症状を引き起こしてしまいます。
なので、どちらのダイエットサプリを飲んでも、不足の栄養素をビタミンで補う必要があります。

 

つまり、効率的なダイエットを目指すなら、栄養バランスの良いダイエットサプリを選ぶことが大事です。

 

ダイエットサプリで下痢が続く場合の対策

湯たんぽ

 

下痢が続く場合は、すぐに服用をやめる!
下痢が続くと栄養不足をまねく可能性があるので、すぐにやめましょう!
一旦やめて少しずつ目安量の半分から飲んで体に慣らしてから、徐々に量を増やしていくことをおススメします。

 

必ず目安量を守る!
下痢を防ぐためには、ダイエットサプリの説明書をちゃんと読んで、しっかり目安量を守ることが大事です。

 

ダイエットサプリを飲む時は、同時に運動を行う
ダイエットサプリを飲むだけでは、理想のダイエット効果が得られない場合があります。
ダイエットサプリを摂取すると共に、軽い運動を続けるとより高いダイエット効果が期待できます。
また、運動を同時に行った方が、痩せた後のリバウンドも防ぐことができるのでおススメです。

 

まとめ

ダイエットサプリを飲んだからと言って、必ず痩せるとは言いきれません。
1人1人の体質や飲み方などによって効果に個人差が出ることが多く、副作用として下痢症状を引き起こす場合も多いです。

 

その副作用の下痢が続く場合は、ダイエットサプリの種類を変えたり・必要に応じては一時服用をやめたりと工夫をする必要があります。

 

市場に売られている数多いダイエットサプリの中で気になるものを試し、最も自分の体質に合ったサプリを選ぶことが理想のダイエットの最初の一歩です。

関連ページ