先頭に戻る

母乳をあげている間にダイエットサプリを飲んでも大丈夫?

出産

 

産後ダイエットで、悩んでいませんか?

 

長い妊娠生活が終わり、無事赤ちゃんが生まれ人生最大の幸せを感じている産後生活ですが…

 

実は、体重が元に戻らず悩んでいるママも多いようです…

 

しかし、毎日赤ちゃんの世話や家事で、ジムや運動に出かける時間がなく、ダイエットサプリを選ぶママもいます。

 

ところがそのダイエットサプリ、「母乳を通して赤ちゃんに悪い影響を与えているのでは?」という心配もなくはありません。

 

ここでは、そんな産後ダイエットで、母乳にサプリの影響が出るかどうか?

 

赤ちゃんには、悪い影響が出るかどうか?について、紹介したいと思います。

 

母乳をあげている時に、ダイエットサプリを飲んでも大丈夫?

授乳

 

結論からいうと、母乳をあげている時でも、ダイエットサプリは飲めます

 

実は、女性は妊娠中だけでなく、授乳中も太りやすいです。

 

それは、赤ちゃんに母乳をあげるために、体がたくさんの栄養素を蓄えようとするからです(*’▽’)

 

そのため、食事の量がたくさん増え、どんどん太ってしまいがちです。

 

それに加え、産後は代謝が低く、運動もあまりできないので、より太りやすくなるのです…

 

よって、授乳中に痩せるためには、体の代謝を上げることが最も大事です!

 

つまり、妊娠中から授乳期までの代謝が低くなった体を、代謝アップで痩せやすい体質に変えるということです(´▽`)

 

また、代謝を上げて痩せやすい体質を作ると、リバウンドの危険性もありません

 

母乳に影響がでないダイエットサプリとは?

ママ赤ちゃん

 

授乳中におススメなのは、酵素が入っているダイエットサプリです☆

 

酵素サプリは、何十種類もの植物や野菜・果物から抽出したエキスを元に作られているため、ママの体はもちろん、母乳に悪い影響が出ることもありません

 

むしろ、天然原料が体内に入って、代謝をアップする効果があるので、妊娠中や授乳中でもおススメです(´▽`*)

 

ただし、授乳中に酵素サプリを飲む時は、少しの食事制限をしたり、1食を置き換えたりと、工夫した方がより痩せやすいです♪

 

また、普段よりも代謝が落ちている時期なので、すぐには効果が感じられない場合もあります。

 

少なくとも3〜6ヶ月くらい続けてみないと、体に変化が訪れないかも知れません(^_^;)

 

赤ちゃんに悪影響がでやすいダイエットサプリとは?

パパと赤ちゃん

 

上で紹介したように、授乳中でもダイエットサプリは飲めます。

 

ですが、サプリの種類を間違えないことが大事!

 

授乳中に飲んではいけないダイエットサプリは、下剤成分が含まれたサプリです。

 

通常のダイエットサプリには、ほとんど下剤成分が含まれており、摂取した栄養素を体に吸収させず、体外に排出することで体重を落とすという仕組になっています。

 

しかし、授乳中は赤ちゃんのために、たくさんの栄養素を摂取しなければいけないのですが、もし下剤の入ったダイエットサプリを飲むと、必要な栄養素も一緒に体外に排出されてしまいます!

 

せっかく摂った栄養素が流れてしまうと、母乳にも栄養が出ませんね…

 

なので、いくらダイエットしたくても、下剤成分の入ったダイエットサプリは絶対に飲まないようにしましょう!

 

とにかく、育児&家事で忙しい産後ママは、普段から代謝アップを意識した方が、より早く痩せやすい体質を手に入れ、キレイな体型を保つことができます(*’▽’)

関連ページ